コマンドラインオプション

以下のコマンドラインオプションが使用できます。
スイッチの指定には / の代わりに - も使用できます。

/fullscreen全画面表示する
/app-id IDアプリケーション ID を指定する
/max最大化する
/mainメインウィンドウを開く
/media 形式開くファイルの形式を指定する。picture video audio text binary のいずれか
/no-restore-workspaceワークスペースの復元を行わない
/pasteクリップボードの画像を開く
/privateメインウィンドウ又は簡易ビューアをプライベートモードにする
/simple簡易ビューアを開く
/thumbnailsサムネイルを開く
/thumbnails-folder フォルダ指定されたフォルダのサムネイルを開く
/user ユーザー名ユーザー設定(Users.ini)のユーザー名を指定する
/workspace ワークスペースファイルワークスペースを指定する

コマンドラインでのフォーマットの変換に使用するオプションはコマンドラインのフォーマット変換を参照してください。